エックスサーバーでWordPressを始めるための手順

WordPressを始めるための前準備として、レンタルサーバーの契約、ドメインの取得を行う必要があります。

レンタルサーバーの事業者は様々ありますが、私がおすすめするのはエックスサーバーです。

エックスサーバーは下記3点から初心者にも将来的にも使い勝手が良いものになります。

  • ドメインの取得を同時に行うことが可能
  • WordPressを簡単にインストールできる機能あり
  • 高性能かつ他サービスとの連携などで最も柔軟である

エックスサーバー契約手順

まずはエックスサーバーのサイトにアクセスします。

お申し込みから各種手続きを行っていきます。

①エックスサーバーのサイトで「お申し込み」をクリックします。

②お申し込み画面で「お申し込みフォーム」をクリックします。

③お申し込みフォーム画面で「新規お申込み」をクリックします。

④必須項目を入力して「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。
※サーバーIDは自分で決めることもできます。
※プランは大きいサイトを構築する予定がなければ「X10」で問題ありません。
※以降、画面に従って項目を入力し、登録を完了させます。

ドメイン取得手順

ドメインの取得もエックスサーバーで行うことができます。

①Xserverアカウントでログインします。

②トップページから「ドメイン取得」をクリックします。

③取得したいドメインを入力します。
④入力が終わったら「ドメインを検索する」をクリックします。

⑤ドメインが取得可能であれば登録年数を選択します。
⑥内容を熟読して問題なければ「同意する」をクリックして「お申込み内容の確認とお支払いへ進む」をクリックします。
※以降、画面に従って項目を入力し、登録を完了させます。

ドメイン設定手順

ドメインを取得したらエックスサーバーと紐付けます。

① アカウントのトップページから「サーバー管理」をクリックします。

②サーバーパネルで「ドメイン設定」をクリックします。

③ドメイン設定画面で「ドメイン設定追加」をクリックします。
④ドメイン名を入力して「確認画面へ進む」をクリックして設定を完了させます。
※設定反映まで数分~最大1日程度かかります。

WordPressインストール手順

ドメインの設定が完了したら、エックスサーバーからWordPressのインストールを行います。

①アカウントのトップページから「サーバー管理」をクリックします。

②サーバーパネルで「設定対象ドメイン」を選択します。
③次に「WordPress簡単インストール」をクリックします。

④WordPress簡単インストール画面で「WordPressインストール」をクリックします。
⑤各種情報を入力して「確認画面へ進む」をクリックしてインストールを完了させます。
※インストールが完了したら「サイトURL/wp-admin/」がログイン画面になります。
※ドメイン設定が反映されるまではアクセスできないため注意してください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA